ようこそゲストさん

良いドレスを求めて三千里

2008/01/08(火) 写真の年賀状は少数派

start
 このところ、めっきり減りましたね、写真の年賀状。「写真」といっても、本物の印画紙を使ったタイプ、ちょっと厚手の年賀状のことです。

 それと、本物の印刷も減りましたね。企業の年賀状でも、インクジェットで印刷したのが多かったです。FUGAの上の階は印刷会社ですが、やはり「減った」とこぼしてました。
 会社や自宅にインクジェットプリンタがある時代ですから、自前で印刷するのは当然の流れかもしれません。

 それでも、新婚さんは本物の写真の年賀状が多かったです。結婚式の撮影を頼むと、業者さんはポストカードも積極的に売り込みますからね。年賀状に限らず「結婚しました!」って挨拶状もありますから、年中商品なわけです。知り合いの写真屋さんも、ブライダルのポストカードには力を入れてました。

 意外だったのは、アマチュアの写真愛好家の大半が印画紙を使っていないことです。自慢の「作品」をインクジェットで刷ってました。専用の光沢紙ならキレイに刷れますが、これも少数派でしたね。せっかくの「作品」がもったいない気もします。
 写真業界関係者の大半が、印画紙を使っていたのと対照的です。写真愛好家の「お店離れ」が進んでいるせいかもしれません。

 FUGAはどうかって? インクジェットで刷りました。写真じゃなくてイラストですけど…

# Smithc450 2014年10月21日(火) 午後3時32分

Heya i am for the first time here. I found this board and I find It really useful & it helped me out much. I hope to give something back and aid others like you helped me. adbkeeabckdafedf

# 管理者 2014年10月22日(水) 午前9時02分

Smithc450さん、コメントありがとうございます。
英語は苦手でよくわかりませんが、なにかのお役に立てたようで幸いです。


#  非公開コメント