ようこそゲストさん

良いドレスを求めて三千里

2013/08/18(日) クラリス姫のウェディングドレスはクラシック?

2013_08
 王家のロイヤルウェディングでは、必ずウェディングドレスのデザインが話題にのぼります。現実の話ではないアニメの世界でも同様です。

 ルパン三世「カリオストロの城」(宮崎駿監督)のクラリス姫に混じって、ドレス姿の日本女性の写真が画像検索でヒットします。皇太子殿下の妹ぎみです。2005 年に一般市民の方と結婚されました。

《カリオストロの城のクラリス姫》
「カリオストロ クラリス ドレス」で検索

 そのときのウェディングドレスを一部のマスコミは、「ルパンドレス」と表現したそうです。「カリオストロの城」に登場するクラリス姫のドレスに似ている、というのが理由です。宮様が宮崎監督のファンだとの噂も、まことしやかにささやかれました。

 宮様がクラリスのウェディングドレスを真似たというのは、個人的にはこじつけだと思います。アニメが公開されたのは 1979 年の年末で、宮様の結婚式より 25 年以上も前のことです。

 前にも紹介したとおり、肩も袖もついているドレスが当たり前の時代でした。クラリスのドレスは今ではかなりクラシックなイメージですが、当時はグローバルスタンダードに近いものでした。

 それから二十数年でウェディングドレスのデザインは様変わりしましたが、皇室は巷の流行とは無縁です。長袖のウェディングドレスを着ても別に不思議ではないし、むしろ当然なわけです。

《カリオストロの城のクラリス姫》
クラリス姫のドレスは皇室風

 ルパンドレスのパクリ説は、ドレスのことを知らないひとたちが、単なる思いつきで囃し立てたんだと思います。クラリスのドレスは皇室風に襟元の立ったローブ・モンタント。宮様のは控えめながら襟ぐりのあるデザインで、明らかに別物です。

 ドレスのデザインを盗んだのは、いかにも怪盗らしくルパンのほうだったのでは?

# 名無氏之助 2014年03月13日(木) 午後9時43分

皇室の西洋関係は明治時代に遡るから、明らかにマスコミの無知とミスリードですねw

# 管理者 2014年03月16日(日) 午前10時32分

名無氏之助さん、コメントに感謝です。
 たまにマスコミの記事で、モーニングコートとタキシードを混同しているのを見ると、残念に思います。記者の無知が日本の服飾文化の発展を阻害しているのをマスコミはもっと認識してほしいですね。


#  非公開コメント